コンテス ドゥ セギュール

2012/07/07 Sat 18:51

七夕だというのに、一日中雨です。
湿気が多いのはキライ。

傘をさして庭に出てみると・・

おおっ。

長いことシュートも出さず、
毎年同じような枝ぶりでつまらなかったコンテス ドゥ セギュールの株もとに
ポッチリとシュートらしきものを発見!

       DSC01576_convert_20120707175559.jpg

コンテス ドゥ セギュールの株もとのシュートらしきもの。
2つあるけど、小さいほうは取ったほうがいいのかしら・・
エネルギーが2分化して両方ともいいシュートにならないような。。


コンテス ドゥ セギュールはうちの庭では一番最後に咲きます。
花径は6~7cm。好ましい大きさです



       DSC01542_convert_20120707175441.jpg


       DSC01535_convert_20120707175357.jpg


       DSC01543_convert_20120707175501.jpg

6月の下旬に撮ったものです。
フツーのピンクだけど、房咲きになるのでちょっと見栄えがするかな。

シュートが見えてきただけで こんなに嬉しい気持ちになるのね~。

今年は春の花後の追肥、成功したかな うしし。



ここからは今朝の花です。

       DSC01580_convert_20120707175630.jpg

へメロカリスは丈夫。毎年確実に増えていきます。
バラが終わった直後に咲きだすので重宝します。





       DSC01584_convert_20120707175731.jpg


       DSC01586_convert_20120707175711.jpg

ニゲラ
今ごろ咲くんだねぇ。    
バラと一緒に咲いてほしかったのに・・




よーく観察すると他にもシュートを出しそうなバラが・・
毎朝チェックするのが楽しみになってきたぞ~~






関連記事
スポンサーサイト
コンテス ドゥ セギュール | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
はじめまして
ニゲラのブルーは、とても綺麗で繊細な印象ですが、こぼれ種でどんどん増えて、庭全体にはびこる事も…。
本州では1年草扱いらしいですが、北海道では宿根草なので、特にかも知れませんが。

私のブログに訪問頂き、ありがとうございます。
イングリッシュローズとオールドローズが殆どの庭ですが、今では希少な品種も収集しています。

是非、またお立ち寄り下さい。
nanamiさんへ

nanamiさん、こんにちは~。

ニゲラ・・雑誌で見たバラとのコラボに憧れていたのですが、
バラがすっかり終わってからの開花でしたo( _ _ )o ショボーン
ピンクのコンテス ドゥ セギュールにブルーの霞がかかったようなシーンを妄想していたのですが、
花期がビミョーにずれてしまうとは残念でしたi-229

でも、バラが終わったあとのさみしい庭を ニゲラが幻想的な感じにしてくれるので
それはそれでヨカッタかもしれませんi-228

こぼれ種で増えるのですね♪
うん。ありがたいわ❤
狭い庭だからあんまりはびこっても困るんですけどね・・。

nanamiさんのイングリッシュローズとオールドローズのお庭、素敵ですね~。
また訪問させてくださいね♪

管理者のみに表示