123456789101112131415161718192021222324252627282930
    2012-06-09 (Sat)
    氷イチゴの練乳がけ・・・
    ひと言でいうとそんな感じのオノリーヌ ドゥ ブラバン。

           DSC01275_convert_20120609101814.jpg

    1年前・・
    バフビューティの長尺苗を買ったはずが、咲いてみればオノリーヌさん

    どピンクの蕾を見て
    「あなたは本当にバフさん?」
    と、首をかしげながら開花を見守っておりましたが・・

    案の定、咲いたお花はピンクで しかもシマシマ模様
    こういうバラは未知の世界なのでオロオロしていたら、
    つぐみさんが「このコはオノリーヌ ドゥ ブラバンでしょう♪」
    と、教えてくださいました。



           DSC01276_convert_20120609101845.jpg


           DSC01335_convert_20120609102138.jpg


           DSC01394_convert_20120609102305.jpg

    うん。やっぱり氷イチゴ練乳がけだ。。
    最初、絞りのバラってビミョーって思ったけど、
    今は好きになりました♪
    絞りや覆輪のバラって花瓶に入れて家の中に飾ると映えるんですね~。





           DSC01332_convert_20120609102026.jpg

    とても立派な長尺苗でしたので、すぐにオベリスクにまきまきしました。
    オベリスク仕立ては私にとっては初の試みでしたので、
    巻き方のコツがイマイチわからず、
    ぎちぎちに窮屈そうに巻いてしまいました。

    今年の冬には全部ほどいて ゆったりと巻きなおしてあげようと思っています。
    それとも ぎちぎちでもいいものなの?




           DSC01359_convert_20120609102052.jpg

    今年の豪雪で枝が根元から折れてしまい、1本だけになってしまった万葉を
    スノーグースと一緒に植えてみました。
    ちょっとは華やかになるかと思ったけど、
    1本だけってのはやっぱりショボイ


            DSC01336_convert_20120610112318.jpg



            DSC01337_convert_20120610112254.jpg

    万葉は大好きなバラなのですが、
    私の管理が至らないばっかりに、その勢いはどんどんと衰え、
    かつての生き生きとした姿からは ほど遠くなってしまっています。





           DSC01441_convert_20120609102421.jpg

    遅咲きのアリスタ ステラ グレイも もうすぐです。






    関連記事
    スポンサーサイト
    | オノリーヌ・ドゥ・ブラバン | COM(0) | | TB(0) | |
    コメント







    管理者にだけ表示を許可する