床屋さんのバラ発言

2014/06/24 Tue 09:48

静かな庭が戻ってきました。
満開もいいけど、ぽつりぽつり咲いている静かな庭もココロ穏やかに眺められます。

        DSC03370_convert_20140624104456.jpg

        DSC03374_convert_20140624104530.jpg




「俺の行く床屋に赤いバラが咲いてたぞ。」


これは先日夕飯を食べながらオットが言った言葉です。
バラどころかどんな植物にも関心のないヒトから
こんな言葉が出るなんて・・・と、ほくそ笑む私です

暴れまくるポールズヒマラヤンムスクの枝を私がバッサバッサと切り落とし、
オットがそれを細かくカットしてビニール袋に入れる・・・とか、
車の中で、バラが咲いている庭を 振り返って2度見する私を 垣間見る・・・とか、
そんなこんなしているうちに、ついにオットもバラだけは識別できて、
特別な花としてインプットしたようです(笑


後日、その床屋さんの前を通ってみると・・・
咲いてる咲いてる^^  赤いバラ・・・
立派な株立ちの中輪のバラが2株^^
品種は・・・たぶんあれかな、とは思うのですが、間違っている気がするので伏せておきます






6月の初めはうだるような暑さでしたが、
今は窓を開けると昼間でもひんやりした風が入ってきます。
そんな中で遅れて咲きだしたアンブリッジローズが 静かにウッドデッキで華やいでいます。

        DSC03331_convert_20140624103456.jpg
  6月18日     3つの側蕾がツノみたいで可愛い^^




        DSC03342_convert_20140624104124.jpg

        DSC03354_convert_20140624104228.jpg

        DSC03360_convert_20140624104348.jpg
  6月20日   早朝の雨の中、静かに華やいでいます。


        DSC03359_convert_20140624104323.jpg

そして夕方。 セピアがかった色で撮れました。 なんだか気にいっています。





        DSC03369_convert_20140624104426.jpg
  6月21日  この たら~んと垂れ下がるカンジがいいのですが, 来年はオベリスクが必要かしら。。   





        DSC03376_convert_20140624104610.jpg
  6月22日   また雨の朝です。  まだまだキレイ^^




そして6月24日の今日 アンブリッジローズの花がらは全部カットしました。
遅れて咲きだしたおかげで 良いところをいっぱい見てあげられました




そして・・。

6月15日に越後丘陵公園でご一緒させていただいた皆さまが、
ご自身のブログの記事の中で 私のへっぽこブログを リンクしてくださったおかげで、
翌日の私のブログのアクセス数が いつもの3倍に跳ね上がっておりました。
嬉しいやら、恥ずかしいやら・・。
リンクしてくださった皆さま、どうもありがとうございました。






       





          
関連記事
スポンサーサイト
アンブリッジローズ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
バンビさんへ
 丘陵公園では、お世話様でした。なんだか、すごーい渦に巻き込まれているような、決して自分のキャパシティーには収まりきれないご縁をいただいてますよね!
 
 ばら、うちも、バッサリいってます。なんだか、気持ちいいですよね。

 バラアイス、一緒に食べれて うれしかったですよ。私は、自他認める取っつき難い人間なので、?な部分もあると思いますが、これからもよろしくお願いいたします(ペコリ)。
アンさんへ

こちらこそお世話になりました^^
アンさんのお寿司、本当に美味しかったですよ~。

バラブログの重鎮の方々・・
皆さま すごいオーラを放っておられましたね。
なぜに私がここに居て一緒のテーブルについているのかしらー、と
ほっぺたをつねりたい気分でした。

ええ~っ?アンさんが取っつき難いだなんて まったく思いませんよ~~。
仲良くしてもらって嬉しいです♪宜しくお願いします!

管理者のみに表示