スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

バラのお出掛け

2014/07/09 Wed 12:04

台風8号の影響で 昨夜から雨が降り続いています。
さまざまな警報が出ているようです。
運よく今日は仕事が休み。家でおとなしくしていようと思います。


        
6月、バラが最盛期だった頃に『ガーデンカフェ 百葉花』さんに行ってきました。
ご自宅の一部をカフェに改装されていて、いつもバラ好きの奥さま方でいっぱいです。
        
           DSC03296_convert_20140616151152.jpg
           作業小屋のレースのカフェカーテンとツルバラが素敵^^

        DSC03292_convert_20140616151105.jpg

        DSC03289_convert_20140616150946.jpg

           DSC03290_convert_20140616151015.jpg

矢車草の群生が素晴らしく、青空にピンクのバラが輝いていました。
この青い柵が印象的でした。
「この青はなんていうんだったかな。確か少し前のマイガーデンにあったはず・・」
家に帰ってマイガーデンを広げて調べました。
フランスの薔薇の村、ジェルブロワのあちこちで見られる青の色味で、
ピカルディーブルーというそうです。
赤やアプリコットのバラが映えそうですね。

(訂正です。 フランス ピカルディ地方の「ピカール ブルー」でした。
文章は丁寧に読まなくちゃですね・・


ガーデンばかり撮って お店を撮ってませんでした。
お店もとても居心地がいいんですよ。
ランチは山菜のおひたしや身欠きにしんの煮物など 私のような世代にぴったりのメニューなのです^^





今、私の庭では春に咲けなかったデプレア フルール ジョーヌがぽつぽつと咲いています。

           DSC03409_convert_20140709105426.jpg

           DSC03415_convert_20140709105513.jpg

           7月4日   高温多湿の中でもこんなにキレイ^^
                  春に咲いたらどんなに素敵でしょうか。




           DSC03410_convert_20140709105451.jpg

           7月4日   セリーヌ フォレスティエもひとつだけ咲きました。
                   あとは腹ペコ虫の胃袋に収まりました



去年 今年と2年連続で春に咲けなかった黄色系ノアゼットの2品種です。
姫野さんのカタログによると、『黄色系のノアゼットは寒冷地では防寒が必要』とあります。
寒さで枯れることはなかったので問題ないと思っていましたが、
春に咲けないということは寒さが影響しているのでしょうか。
この冬はなにか対策を考えてみようと思います。



と、ここまで書いてテレビの速報を見ると・・・
私の住所が避難準備区域になっています。
最寄の小学校が避難所に指定されていますが・・、
今は雨もあがってます。
もっと深刻な地域があるようなので、今は様子見でいいみたいです。






スポンサーサイト
デプレ ア フルール ジョーヌ | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。