12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
    2012-07-28 (Sat)
    じりじりと暑い日が続きます。
    干からびそうになって仕事から帰ってくる私が まず一番にすることは・・
    鉢植えのバラの水やり。。

    せっかく伸びたシュートの先っぽが水枯れでしんなりしちゃってるので、
    車を降りると 小走りでホースを引っ張ってきます

    やれやれと、今度は私が冷蔵庫のお茶をぐびぐびと飲んで一息です。



           DSC01635_convert_20120728070415.jpg

    鉢植えのグラハムトーマスの2番花を咲かせてみました。
    あまり期待してなかったけど・・
    こんなふうに優しい色で咲くトーマスも悪くない
    春のこっくりとした黄色い花も元気が出て良いけど、
    ヒヨコ色のふわふわトーマスはココロがなごみます




           DSC01631_convert_20120728070437.jpg

    今のとこ黒点もなく順調です。
    ERは葉っぱがキレイですね。
    ピンと張りがあって清々しい^^

    花を見てイマイチだったら、
    まだある蕾は落としてしまおうと思っていたけど、
    ヒヨコ色さんが可愛いのでみんな咲かせます



    さてさて。
    ERの良さをしみじみ感じた私のもとに、
    ネットで注文していたオースチンさんのバラのハンドブック日本語版が届きました。

             DSC01640_convert_20120728070334.jpg

    見ごたえがあって楽しいです。
    あれもこれもみんな欲しくなって困るわ~。
    特に、
    モーヴァン ヒル
    ムンステッド・ウッドに魅かれました。
    でも今年はガマンかな・・(うん。ガマンしなくちゃ・・


    このカタログによると。。

    早くツルをながーく伸ばして
    わが家のウエルカムローズにしたいと切に願っているクラウン プリンセス マルガリータは、
    寒い地域に向く品種だそう。

           DSC01327_convert_20120602101857.jpg

    6月のクラウン プリンセス マルガリータ                                  

           
    ああ、それでイマイチ調子が良くないのかもー( ̄Д ̄;;

    確かに冬は雪が積もるし 寒い土地ではあるけど、
    夏の蒸し暑さはモーレツ。
    しかも西日がガンガン射す場所に植えてあるし。。

    暑さに弱い品種にはキビシイ環境だったのかな~



    と、このようにとても参考になるハンドブックでありました^^
    しかも無料❤
    ありがたいわ~








    スポンサーサイト
    | グラハムトーマス | COM(2) | | TB(0) | |
    2012-07-18 (Wed)
    今のデッキの様子です。

           DSC01615_convert_20120718092142.jpg

    左の奥から・・
    オノリーヌ ドゥ ブラバン
    万葉&スノーグース
    アンブリッジローズ
    新苗ギスレーヌ ドゥ フェリゴンド

    そして手前の左が
    バラ雑誌でひとめぼれした新苗デプレア フルール ジョーヌ


    テーブルも椅子もパラソルも出さずに、ひたすらバラの鉢植えのための場所となっております
    まだシュートを伸ばしている株もあるので、
    もう少しこのまま 日中はお日様にあてて、夕方の西日にはあてないように管理しようと思います。
    このデッキは夕方になると日陰になるのでバラには調度良い場所なのです。

    でも8月に入ったら、
    弱そうなものは 家の北側の午前中しか日光がささない場所に移します。
    仕事に行っている間に水切れをおこしてしまうからです。




           DSC01611_convert_20120718092328.jpg


           DSC01608_convert_20120718092243.jpg

    やっぱり万葉好きだわ~~^^
    気温が高いほうがキレイに色がのります。





           DSC01609_convert_20120718092307.jpg


           DSC01614_convert_20120718092349.jpg

    アンブリッジローズ
    この時期の2番花にしてはまあまあかな^^
    これからはもう良い花は期待できないので、すべての蕾をとりました。





    さてさて。
    「新苗の生長の記録」などと立派なタイトルにしてしまいましたが、
    そうたいしたものではないのです。
    ただ、初めて挑戦する新苗がどう育ったかを 今後の参考にするために、
    一応 写真におさめたという程度のものです

    初めて挑戦する新苗たちは全部で4種類♪
    家に来た時はこんなでした。

          DSC01170_convert_20120427200102.jpg

    4鉢ごちゃっと並んでますが、
    デプレア フルール ジョーヌ
    ギスレーヌ ドゥ フェリゴンド
    セリーヌ フォレスティエ
    バタースコッチ
    です。

    このあと6号のスリット鉢に植え替えて、最近また8~10号鉢に植え替えました。



    今の様子はこうです。

           DSC01626_convert_20120718092446.jpg

    デプレア フルール ジョーヌ
    蕾をとったばかりでぱっとしませんねぇ
    シュートは2本、もう1本しっかりしたのがほしいところです。
    秋までは咲かせずにおきます。
    お楽しみはとっておかないと~~(^▽^)/




           DSC01621_convert_20120718092424.jpg

    ギスレーヌ ドゥ フェリゴンド
    いちばん調子が良くて、
    今 3本目のシュートが伸びるているところです♪
    ノイバラの性質が強いらしいですが、本当に丈夫そう。




           DSC01628_convert_20120718092506.jpg

    セリーヌ フォレスティエ
    脇芽がわさわさ伸びていますが、
    シュートは1本だけ。
    しかも うどんこ中




           DSC01630_convert_20120718092527.jpg

    バタースコッチ
    これが失敗
    シュートはまったく出てません。
    上のほうだけで脇芽が箒状に伸びてしまいました。
    思い切ってもっと下のほうでカットするべきでした
    これから箒状のところを摘芯して置肥しようと思います。
    これでシュートが出てくれれば・・


    秋までにどれくらい生長するかしら。。
    またこの後をお知らせ出来ればと思いますが、
    猛暑で失敗しちゃうかもしれません(´⊆`*)ゞ





           




    | 万葉 | COM(4) | | TB(0) | |
    2012-07-11 (Wed)
    今日は気温30度。
    鉢植えのバラはすぐに水枯れしてしまうので
    午前と午後ですでに2回水やりをしています。
    夕方もう1度ですね。
    今日が休みの日でよかったー。
    そろそろ鉢の置き場を考えないと 仕事に行っている間に枯らしてしまいそうです。



           DSC01591_convert_20120711152821.jpg

    今、咲いているバラはこの万葉だけ。。
    気温が高くなってからのほうが濃いオレンジになります。
    大雪で枝が折れて1本だけになっていましたが、
    今はシュートが出て2本になりました♪
    もう1本ほしいところです





    さて。
    今年の春の花後の追肥はタイミング良くやれたようです。
    (うちのバラにしてはめずらしく)シュート祭りになっています 

    嬉しさのあまり 地面に這いつくばって写真をバシバシ撮ってしまいました。
    完全に自己満足の世界ですね。スミマセン



           DSC01578_convert_20120711151139.jpg

           スノーグース





           DSC01598_convert_20120711151313.jpg

           クラウン プリンセス マルガリータ             






           DSC01603_convert_20120711151205.jpg

           DSC01595_convert_20120711151227.jpg
                  
           ラボンダンス
           大好きなラボンダンスはツルの途中からも良いシュートが出ました^^




           DSC01602_convert_20120711151249.jpg

           コンテス ドゥ セギュール             
           2つ出ていましたが、2つとも弱そうなので1つは掻き取りました。
           1つになれば勢いがつくでしょーか




           DSC01597_convert_20120711151333.jpg

           ザ ジェネラスガーデナー





    シュートが3つ出たものは2つにしたり、
    弱そうなのが複数出たものは1つだけにしてみました。
    もったいなかったかな~~。



    カミキリムシで株もとがグサグサになっているファイル フェン ブラウフェリシアはシュートが出ない。。
    やっぱり株が弱っているんでしょうねぇぇ



          
    | 万葉 | COM(4) | | TB(0) | |
    2012-07-07 (Sat)
    七夕だというのに、一日中雨です。
    湿気が多いのはキライ。

    傘をさして庭に出てみると・・

    おおっ。

    長いことシュートも出さず、
    毎年同じような枝ぶりでつまらなかったコンテス ドゥ セギュールの株もとに
    ポッチリとシュートらしきものを発見!

           DSC01576_convert_20120707175559.jpg

    コンテス ドゥ セギュールの株もとのシュートらしきもの。
    2つあるけど、小さいほうは取ったほうがいいのかしら・・
    エネルギーが2分化して両方ともいいシュートにならないような。。


    コンテス ドゥ セギュールはうちの庭では一番最後に咲きます。
    花径は6~7cm。好ましい大きさです



           DSC01542_convert_20120707175441.jpg


           DSC01535_convert_20120707175357.jpg


           DSC01543_convert_20120707175501.jpg

    6月の下旬に撮ったものです。
    フツーのピンクだけど、房咲きになるのでちょっと見栄えがするかな。

    シュートが見えてきただけで こんなに嬉しい気持ちになるのね~。

    今年は春の花後の追肥、成功したかな うしし。



    ここからは今朝の花です。

           DSC01580_convert_20120707175630.jpg

    へメロカリスは丈夫。毎年確実に増えていきます。
    バラが終わった直後に咲きだすので重宝します。





           DSC01584_convert_20120707175731.jpg


           DSC01586_convert_20120707175711.jpg

    ニゲラ
    今ごろ咲くんだねぇ。    
    バラと一緒に咲いてほしかったのに・・




    よーく観察すると他にもシュートを出しそうなバラが・・
    毎朝チェックするのが楽しみになってきたぞ~~






    | コンテス ドゥ セギュール | COM(2) | | TB(0) | |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。