123456789101112131415161718192021222324252627282930
    2013-01-29 (Tue)
    そうだ・・。
    そういえば、バラはどうなっているんだろう・・。

    そんなふうに思うほど庭に出ていませんでした
    気温は低いけど、めずらしく陽がさしていたので
    少しだけ庭を偵察してみました。




            DSC01852_convert_20130129160849.jpg
    ピエール ドゥ ロンサールの株もと

    なんとなく飽きてしまい移植したピエール ドゥ ロンサール。
    移植してまだ根っこがよく張っていないうちに北風にさらされて、
    みるみる枝が茶色に変色・・。

    でも。
    株もとにぽっちり。
    新しい枝が伸びてきそうな兆しが・・
    どうかこの小さな芽が育ってくれますように。。




            DSC00399_convert_20101126133307.jpg


            201206071709000ピエール1


            201206071709001ピエール2

    ありし日のピエールさん。
    これはこれで可愛いかったけど、模様替えも必要ですよね。

    ピエールを抜いたあとの植え穴にはオノリーヌ ドゥ ブラバンが・・。
    忌地を心配したけど、大丈夫みたい♪
    リニューアルした庭はどんなふうになるかな。
    早く春にならないかしら。



            DSC01850_convert_20130129160819.jpg

    デッキのバラの様子です。





            201301261140001キャンカー?

    よく見るとこんな黒い斑点のある枝が目立ちます。
    地植えのバラにも多いのです。
    キャンカー(枝枯病)でしょうか・・
    がーーん、枯れちゃうのーー!?















      
    スポンサーサイト
    | ピエールドゥロンサール | COM(8) | | TB(0) | |
    2012-06-15 (Fri)
    ブログのテンプレートもピエール。。
    記事の画像もピエール。。
    くどいですねぇ。


    うちの庭のヌシのようなピエール ドゥ ロンサール・・
    バラを始めた頃、感動して2株購入。
    アーチとフェンスにそれぞれ1株ずつ。。

    長年、この場所で楽しませてくれたけど、
    そろそろ変化もほしい・・


           DSC01417_convert_20120615142624.jpg

          

           DSC01419_convert_20120615142705.jpg

    これはアーチのピエール。
    アーチのほうのピエールはとにかくピンクが濃い!
    まるで蛍光ピンクのようにギラギラしてる。。
    前はこうじゃなかったはずだけど・・


          DSC01491_convert_20120615142800.jpg

    アーチはピエール。手前はアリスタ ステラ グレイ。


    このアーチには他のバラを絡ませてみようかな
    ピエールを掘り起こして別の場所に移植し、
    ここには小輪~中輪のツルバラを新たに植えようかと・・

    デッキの前のこのアーチにはもう少しおとなしめのバラが似合う気がするのです。

    ただ。
    掘り起こし&移植の作業を、寒ーい冬に根性なしの私が出来るかどうか・・( ̄Д ̄;;
    それに掘り起こした後すぐは忌地するんですよねぇ?
    他のバラをすぐには植えられない・・

    でもやっぱり違うの植えたいなぁ




           DSC01523_convert_20120615142922.jpg

    こちらはフェンスのピエール。
    ピンクはそれほど濃くない・・


           DSC01521_convert_20120615142849.jpg


           DSC01524_convert_20120615142943.jpg

    こちらのフェンスのほうは しばらくこのままかなぁ。





    でもやっぱり2株とも?
    うーーーん・・















           
    | ピエールドゥロンサール | COM(6) | | TB(0) | |
    2010-11-26 (Fri)
    ピエールドゥロンサールは写真うつりがいいねぇぇ。
    もんくなしのべっぴんさんだ。
    DSC00419_convert_20101126133510.jpg

    今日は雨降り・・。
    庭仕事もおあずけになっちゃったので(うそだ。晴れててもしないくせに)
    堂々とおうちでまったりパソコン三昧 。

    本日2本目の記事はバラ内容。
    でも・・
    またしても庭のバラの紹介ですみません
    リアルタイムのバラ記事が書ければいいのだけど・・
    もうバラは終ってしまいました




    ピエールドゥロンサールは我が家の第1号のバラです。
    砂糖菓子のような愛らしいお花に魅了されて2株を購入。
    一気にバラ熱はヒートアップし、今日にいたります。




         DSC00408_convert_20101126133741.jpg
    2010年、春の姿です。フェンスに添わせています。

    世界中で大人気なのもわかるな~。
    だって本当に綺麗なんだもの。
    我が家でいちばん古株のバラですが、
    私は毎年、このバラの開花する時がもっともテンションがあがります❤




        DSC00562_convert_20101126132820.jpg

       
        DSC01110_convert_20101126132358.jpg
    これは2008年の姿。
    ピエールではこの2枚の写真が好き。
    中心のピンクがあんまり濃くないところが気に入ってます。





           DSC00399_convert_20101126133307.jpg
    2010年、アーチのほう。
    なんかね、ピンクの部分がめっちゃ濃いのよ。
    どーしてかな。気温とかが関係あるのかしら・・
    薄めがいいな~~、うん。
    薄いほうがバラらしい上品さが・・。




          DSC00349_convert_20101126133123.jpg
    脚立にのって必死にカメラを構えてます、私。





           DSC00413_convert_20101126134206.jpg
    花びらのお掃除をしてから写真を撮れ~~。
    こういうところに性格が現れますね(笑
         




         
    | ピエールドゥロンサール | COM(6) | | TB(0) | |