季節のもの

2018/05/21 Mon 21:26

季節のものを食べるのが好きです。
今日は直売所で そら豆 トマト 朝採りきゅうり かぶを買ってきました。水切りトマトがとくに美味しい!
美味しいトマトはドレッシングではなく
塩です!

バラは咲いてなくても蕾だけでもワクワクします。



マダム ルグラ ド サンジェルマン
201805211218166de.jpeg




オノリーヌ ドゥ ブラバン
201805211218427d5.jpeg




コーネリア
20180521121859b90.jpeg




シャルル ド ミル
スノーグース
20180521121937941.jpeg





バタースコッチ
201805211216335e6.jpeg





ルッセリアーナ
201805211217010ba.jpeg

2018052112172204d.jpeg

20180521121736a5b.jpeg




ベル イシス
2018052208053898f.jpeg

201805220806024d2.jpeg



スポンサーサイト
マダム ルグラ ド サンジェルマン | コメント(0) | トラックバック(0)
       長男の大学の先輩が我が家にお泊りです    
       おもてなし上手の母になりたいものですが、 なんかぎこちない
       お互いにそれぞれ違う土地で就職しても 先輩&後輩の交友関係は続くようです


       さて、
       もうひとつのホントーに狭い場所のバラです
       (狭すぎてもはや庭とは呼べない・・・
       狭いのにポールズ ヒマラヤン ムスクってねえ・・・


       P5040301_convert_20150505201633.jpg

       P5040302_convert_20150505201653.jpg

       ポールズ ヒマラヤン ムスク
       去年はうどんこまみれだったけど今年はきれいな葉っぱです




       P4290290_convert_20150429162715.jpg

       P4290289_convert_20150429162657.jpg

       狭いのにさらにアルバローズコーナーを作ってしまった(笑
       これはマダム ルグラド サンジェルマン  アルバの葉っぱはいいですねぇ




       P5040303_convert_20150505201715.jpg

            P5040311_convert_20150505201828.jpg

            こちらはメイデンズ ブラッシュ  アルバ特有の青みがかった葉っぱ




       P5040306_convert_20150505215156.jpg
       ベルイシス  越後長岡丘陵公園で魅せられて迎えました
       今年は蕾がいっぱい^^
       押し寄せる隣のアンジェラの勢いに負けずにひっそりとたくましく育ってます^^
           
           





       
マダム ルグラ ド サンジェルマン | コメント(0) | トラックバック(0)
車を運転しながらも よそ様のお庭に目を奪われます。
危ないけど やっぱり見てしまう。
「赤いバラを植えているお家が多いんだな~。」と思って見ていましたが、
きっと赤いバラが目立つから つい目がいってしまうのでしょうね。
大輪で房咲きの赤いバラって、太陽のひかりを浴びて ものすごい存在感を放つのですね。
私のところには赤いバラはひとつも無いのですが、小輪の赤いバラだったらちょっと欲しい気がします。




       DSC03142_convert_20140604232838.jpg

マダム ルグラド サンジェルマン
アルバローズの清らかなお花にハマっています。
もっと大きな株にしたいので 地植えにしたいのですが、場所の確保に悩みます。





        DSC03154_convert_20140604232807.jpg

        DSC03197_convert_20140604232914.jpg

        DSC03199_convert_20140604232932.jpg

        DSC03211_convert_20140604232958.jpg

10日前くらいに仕事から帰ると花首がダラーンと下を向いていました。
水枯れです
案の定 葉っぱが黄色くなってしまいました。
ホントにもう~。バラの時期は呑気に仕事なんて行っている場合じゃないよ~~。







マダム ルグラ ド サンジェルマン | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |