12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2015-05-05 (Tue)
           長男の大学の先輩が我が家にお泊りです    
           おもてなし上手の母になりたいものですが、 なんかぎこちない
           お互いにそれぞれ違う土地で就職しても 先輩&後輩の交友関係は続くようです


           さて、
           もうひとつのホントーに狭い場所のバラです
           (狭すぎてもはや庭とは呼べない・・・
           狭いのにポールズ ヒマラヤン ムスクってねえ・・・


           P5040301_convert_20150505201633.jpg

           P5040302_convert_20150505201653.jpg

           ポールズ ヒマラヤン ムスク
           去年はうどんこまみれだったけど今年はきれいな葉っぱです




           P4290290_convert_20150429162715.jpg

           P4290289_convert_20150429162657.jpg

           狭いのにさらにアルバローズコーナーを作ってしまった(笑
           これはマダム ルグラド サンジェルマン  アルバの葉っぱはいいですねぇ




           P5040303_convert_20150505201715.jpg

                P5040311_convert_20150505201828.jpg

                こちらはメイデンズ ブラッシュ  アルバ特有の青みがかった葉っぱ




           P5040306_convert_20150505215156.jpg
           ベルイシス  越後長岡丘陵公園で魅せられて迎えました
           今年は蕾がいっぱい^^
           押し寄せる隣のアンジェラの勢いに負けずにひっそりとたくましく育ってます^^
               
               





           
    スポンサーサイト
    | マダム ルグラ ド サンジェルマン | COM(0) | | TB(0) | |
    2014-06-05 (Thu)
    車を運転しながらも よそ様のお庭に目を奪われます。
    危ないけど やっぱり見てしまう。
    「赤いバラを植えているお家が多いんだな~。」と思って見ていましたが、
    きっと赤いバラが目立つから つい目がいってしまうのでしょうね。
    大輪で房咲きの赤いバラって、太陽のひかりを浴びて ものすごい存在感を放つのですね。
    私のところには赤いバラはひとつも無いのですが、小輪の赤いバラだったらちょっと欲しい気がします。




           DSC03142_convert_20140604232838.jpg

    マダム ルグラド サンジェルマン
    アルバローズの清らかなお花にハマっています。
    もっと大きな株にしたいので 地植えにしたいのですが、場所の確保に悩みます。





            DSC03154_convert_20140604232807.jpg

            DSC03197_convert_20140604232914.jpg

            DSC03199_convert_20140604232932.jpg

            DSC03211_convert_20140604232958.jpg

    10日前くらいに仕事から帰ると花首がダラーンと下を向いていました。
    水枯れです
    案の定 葉っぱが黄色くなってしまいました。
    ホントにもう~。バラの時期は呑気に仕事なんて行っている場合じゃないよ~~。







    | マダム ルグラ ド サンジェルマン | COM(0) | | TB(0) | |