スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

5月23日の庭

2015/05/25 Mon 19:41

         会社になんて行ってる場合じゃありません
         バラ祭りです^^ 


         ポールズ ヒマラヤン ムスク
         今年はピンクが冴えています
         P5230595_convert_20150525182712.jpg



        バタースコッチ       
        咲きたてはまあ良しとして・・・  のちに巨大花となります
        P5220536_convert_20150525183045.jpg

        P5220535_convert_20150525183010.jpg

        P5220516_convert_20150525183116.jpg





        オノリーヌ ドゥ ブラバン
        ガスメーターを囲んでます
        P5230559_convert_20150525182919.jpg




        グラハム トーマス
        P5230580_convert_20150525182816.jpg




        クラウン プリンセス マルガリータ
        P5220533_convert_20150525183507.jpg

        P5220531_convert_20150525183625.jpg

        P5220523_convert_20150525183554.jpg




        メイデンス ブラッシュ
        P5230576_convert_20150525183403.jpg


        
        大好きなアルバローズの蕾が黄色に変色してポロっと落ちてしまいます
        ネットで調べてもよくわかりません 
        そういえば去年もそうでした
        鉢植えだったので水枯れさせたせいかと思ってましたが
        今年は地植えなのです
        
        ワクワクした気持ちから一気にどどーんと凹みます・・・






スポンサーサイト
バタースコッチ | コメント(0) | トラックバック(0)

旬の時に旬のものを

2014/09/30 Tue 18:51

秋刀魚が美味しくて、巨峰が美味しい^^

「旬のものがいちばんの御馳走なんだよう。食べられる時にうんと食べておかなくちゃ~。」
と、熱弁をふるう私の勢いに抗えず、 オットも黙って3晩続けて秋刀魚を食しております
そして、食後のデザートは巨峰 私にとって最もスペシャルなデザートです。


秋刀魚も巨峰も私の大好物なのですが・・、両方とも食べた後が美しくないのです
秋刀魚は背骨のほかに小骨や皮を残してしまうから 食べたあとのお皿が・・・
巨峰も種や皮がねぇ・・・。
家だからまあ良いけど、よそではちょっと恥ずかしい。
だから家でたらふく食べちゃうのさ~。

背骨だけを残す「猫またぎ」が出来るようになりたいものです。



        DSC03512_convert_20140930183219.jpg

        DSC03508_convert_20140930183244.jpg

        9月8日 バラのお友達からいただいた「トラノオ」
        一年で増えました。つややかで透明感のあるピンクです。






        DSC03516_convert_20140930183329.jpg

        DSC03518_convert_20140930183307.jpg

        9月17日  「段菊」 ユニークな形が目を引きます。





        DSC03525_convert_20140930183417.jpg

        9月28日 秋に咲く宿根草はなんとなく「和」ティスト^^
        「段菊」も「トラノオ」も。。





        DSC03521_convert_20140930183435.jpg

        9月19日 枝が固くてアーチに誘引しずらい「バタースコッチ」
        たまにこんなにイイ顔で咲くので、抜くのを躊躇います。





さて。
↓の高圧洗浄機。 レンタルしてきました。
ホームセンターのお兄さんが使い方を教えてくださり、実際にその場で練習もさせてくださいました。
私がよほど頼りなさそうに見えたのでしょうか(笑)

残念ながら私が落としたかった外壁の黒ずみ汚れは落ちませんでした。
でも、駐車場のコンクリートの汚れはとってもきれいに落ちました。


        DSC03530_convert_20140930183541.jpg

        高圧洗浄機をかけると、
        このようにコケ汚れのようなものが 瞬時に吹き飛びます。
        (左側の白くなっている箇所がそうです)
        気付かないでいたけど、こんなに汚れていたんですねぇ




そして、今日はまだまだ頑張るバンビなのです
デッキの「グラハムトーマス」が若干飽きてきたので、少しグレードアップさせてみました。(と、いうほどでもない




        DSC03531_convert_20140930183507.jpg
        
        ビフォー                      
        
        

        DSC03533_convert_20140930183605.jpg

        アフター
        「グラハムトーマス」と「スノーグース」のテッパンコラボにしてみました。
        足元にはパンジーを。 枝ばかりのバラだけじゃ、あまりにも寂しくて・・・。
        狭いデッキに 新品のテラコッタが 存在感をアピールし過ぎですね。
        早くあたりになじんでほしいものです。










        





バタースコッチ | コメント(2) | トラックバック(0)

バタースコッチ 6月5日

2013/06/05 Wed 12:18

去年 新苗で迎えたバタースコッチの1年後の姿です。

実は・・。
「3株注文で1株プレゼント」「この中から1株お選びください」という企画から、
ま、こん中ならコレかな。という軽い気持ちで迎えたバラです(笑

でも、育てているとやっぱり愛着がわきますね~。
樹勢も良くて作りやすそうなので、今後が楽しみです。


       DSC02286_convert_20130605105531.jpg

       DSC02299_convert_20130605104139.jpg

花が開きだすとあっというまに開ききってしまいます





       

       DSC02284_convert_20130605103752.jpg

       DSC02351_convert_20130605103942.jpg

       DSC02364_convert_20130605103824.jpg

名は体を表す というけれど、このバター色を見ていると、
「うん、これはバタースコッチだ。」と納得してしまいます。






       DSC02298_convert_20130605103725.jpg

バタースコッチ&フェリシア&シャンテ ロゼ ミサト
私のやっすいデジカメでは引いて撮るとピントが合いません(上手なやり方があるのでしょうか?)
フェリシアなんてぼわ~っとして何だかよく判らない。。






       DSC02345_convert_20130605104035.jpg

とりあえず、バタースコッチとフェリシアが一緒に咲いてるんだな、って識別できます







       DSC02302_convert_20130605104111.jpg

かろうじてバタースコッチとフェリシアの下にシャンテ ロゼ ミサトが咲いてるんだなって判断できます








       DSC02369_convert_20130605105605.jpg

これはむしろフェリシアが主役。 奥に見えるのがバタースコッチ。
やさしい色のコンビです。







       
       DSC02283_convert_20130605104256.jpg

最後は少しはっきりした色のバラで終わりにしようと思ったのに、
アンブリッジもやっぱりやさしい^^
そういえば、うちには濃い色のバラってあんまり無い・・















 

バタースコッチ | コメント(0) | トラックバック(0)

GW最終日

2013/05/06 Mon 14:34

ゴールデンウィーク最終日です。

昨日今日と連休がもらえたので、
昨日はオットと近場をウロウロしつつ、大好きなジェラートに舌づつみ
今日はもくもくと草取りです。




庭のバラの様子は・・

       DSC01936_convert_20130506124342.jpg


       DSC01937_convert_20130506124357.jpg


冬に大改造(ってほどでもない・・)した箇所は、今のところ一見順調そう。
でも急な寒の戻りで 新芽がかなりつぶれてしまいました。
ブラインドも多い気がします。



植えてあるのは。。

バタースコッチ

シャンテ ロゼ ミサト

フェリシア

ザ ジェネラスガーデナー

ピエール ドゥ ロンサール

コンテス ドゥ セギュール

ギスレーヌ ドゥ フェリゴンド

スノーグース



狭い場所にこんなに植えちゃって。。

ま、日あたりもあんまり良くないから そんなに大きくならないでしょ





       DSC01929_convert_20130506124215.jpg

バタースコッチの赤い枝を見ていると元気が出ます。






       DSC01930_convert_20130506124246.jpg

スノーグースのシュートは 思ったより立派♪




       DSC01931_convert_20130506124303.jpg

ポールズ ヒマラヤン ムスクは 一番に咲きそう。





       DSC01928_convert_20130506124157.jpg

デッキの昇り口のイベリスとハナニラ。丈夫で重宝します。





        DSC01943_convert_20130506124419.jpg

こぼれ種のビオラは 今回買い求めたものよりお気に入り♪
紫のにじみ具合が好きです。
今度はちゃんと種を採取しようっと。

奥のネットにはグラハム トーマスとクレマ。
トーマスは本当にブラインドが多いみたいな気がします。
クレマはわさわさと伸びてるけど、ツボミは少ない?





       DSC01945_convert_20130506124907.jpg

青フェンスの足元のスィートウッドラフ。
わぁ、花が咲くんだねぇ♪ ちっさい花で私のデジカメじゃピントが合いませんよ~。





で、その青フェンスはというと・・

       DSC01925_convert_20130506124134.jpg

相変わらず、左からのセリーヌ フォレスティエが不調。
もうこれは諦めなければ・・と思い、
隣のアリスタ ステラ グレイの一部を無理やり引っぱってきて、さみしい箇所を補ってみました

右からのオノリーヌ ドゥ ブラバンは、枝の倒し方が足りないのだろうけど
枝の先っちょにしか葉っぱが茂ってません。
枝数のわりには花は少なそう




ゴールデンウィークが終わってからのお楽しみが・・

5月中頃、会社のお花仲間と京成バラ園に行ってきます
計画倒れにならないようにと願いつつ、お仕事もがんばろうっと!  









       
バタースコッチ | コメント(2) | トラックバック(0)

朝晩ひんやり

2012/10/05 Fri 21:01

日中は暑くても 朝晩はひんやりしてきました。
眠りやすくて布団の中が気持ちいいので、朝寝坊してしまいます
バラも体力を取り戻してきたらしく、また再び株もとから ぽっちりシュートをのぞかせています。
夜温が低いと花色も冴えてきますね。


       DSC01736_convert_20121005192327.jpg

バフビューティー
花もちが良いのですね。
咲きたてのオレンジも、 咲き進んでからの淡いアプリコットも、
どちらも可愛いので、
長く楽しんでいられます^^





       DSC01741_convert_20121005192810.jpg

       DSC01737_convert_20121005192402.jpg

       DSC01740_convert_20121005192422.jpg

グラハム トーマス
夜がひんやりしてくると バラも元気になりますね。
本来のビタミンカラーで咲きました。




朝晩は過ごしやすくても、日中はまだ25℃もあるので、
毎日 何を着ていいのかわかりません

一応10月なので、さすがに半袖の服を着るわけにはいかないので 長袖を着用していますが、
紫外線を遮るための日傘はまだ手放せず、おかしな格好で出勤する私。。

本当に、こんなに暖かい10月は今まで体験したことがありませんよね。






       DSC01749_convert_20121005193336.jpg

さてさて。
庭仕事をかろうじてひとつだけしました。
重い腰をやっとあげて、鉢植えの新苗 バタースコッチを地植えしました。
2mくらい伸びているシュートが1本だけひゅーんと立っています。





        DSC01758_convert_20121005193253.jpg

で、地植えしたものがコレ。
地面に植えると、思っていたほどツルって長くはないものね・・
しばらくは直立させておいて、様子をみて横に倒していこうと思っています。


それにしても。。
わが家の庭は砂地なので、バラを植えるために掘り起こした砂は埋め戻すことができません。
埋め穴には赤玉土や腐葉土、牛フン堆肥、その他もろもろを入れてバラを植えますが、
このあぶれた砂をどーしたらよいのかと毎回途方にくれるのです
なにが疲れるって この砂の処理がいちばん疲れるーー( ̄◇ ̄)

予定ではあと3株地植えする予定なのですが、
砂の処理がーーー!!
ああ、挫折しそう。。










バタースコッチ | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。