スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

蕾  その2

2015/05/17 Sun 13:52

       家族みんなの毛布を洗濯しました
       ベランダに干していますが 風が強いのでバフバフと今にも落ちてしまいそう
       バラの上に落ちたら大変!とハラハラしています
       
       

       アンブリッジ ローズ
       葉っぱが汚くなってきました   
       もうすぐ咲きそうですが こんな風の強い日には咲いてほしくないなぁ 
       P5150371_convert_20150517115018.jpg

       P5150354_convert_20150517115043.jpg

       P5170423_convert_20150517115403.jpg


       
       
       クラウン プリンセス マルガリータ
       どうも良く育たないのでツルバラとして伸ばすのはやめて
       木立ちにして小さく育てることにプラン変更
       P5150360_convert_20150517114640.jpg




       オノリーヌ ドゥ ブラバン &ドロシー パーキンス
       今年のオノリーヌは蕾が少なめ
       無理な誘引でご機嫌ナナメに
       P5150392_convert_20150517114520.jpg

       P5150398_convert_20150517114442.jpg

       P5170424_convert_20150517115136.jpg




       シャンテ ロゼ ミサト
       樹形がまとまりません  日陰のせいでしょうか       
       P5150394_convert_20150517114854.jpg

       P5150369_convert_20150517114921.jpg

       P5170425_convert_20150517115220.jpg




       フェリシア       
       よそのお庭のように あふれるように咲かない 控えめな我が家のフェリシア       

       P5150396_convert_20150517114753.jpg

       P5150359_convert_20150517114822.jpg

       P5170419_convert_20150517115201.jpg


       

       ピエール ドゥ ロンサール&ギスレーヌ ドゥ フェリゴンド
       今年はやる気がみなぎってます  
       ギスレーヌは早朝のお花を見なくちゃね 
       オレンジが退色してしまわないうちに・・      
       P5150374_convert_20150517114949.jpg




       クナウティア マースミジェット
       P5150397_convert_20150517114717.jpg



       アリスタ ステラ グレイ
       咲きました  春はひよこ色で咲きます
       P5170416_convert_20150517115243.jpg

       P5170413_convert_20150517115304.jpg




       メイデンス ブラッシュ
       真ん中のオレンジは?  奥にある万葉の蕾ですね
       P5170420_convert_20150517115340.jpg



       日が陰ったら 家の裏の草むしりでもしようかな・・  (しないかな~











       


       





       

      
スポンサーサイト
アンブリッジローズ | コメント(0) | トラックバック(0)

床屋さんのバラ発言

2014/06/24 Tue 09:48

静かな庭が戻ってきました。
満開もいいけど、ぽつりぽつり咲いている静かな庭もココロ穏やかに眺められます。

        DSC03370_convert_20140624104456.jpg

        DSC03374_convert_20140624104530.jpg




「俺の行く床屋に赤いバラが咲いてたぞ。」


これは先日夕飯を食べながらオットが言った言葉です。
バラどころかどんな植物にも関心のないヒトから
こんな言葉が出るなんて・・・と、ほくそ笑む私です

暴れまくるポールズヒマラヤンムスクの枝を私がバッサバッサと切り落とし、
オットがそれを細かくカットしてビニール袋に入れる・・・とか、
車の中で、バラが咲いている庭を 振り返って2度見する私を 垣間見る・・・とか、
そんなこんなしているうちに、ついにオットもバラだけは識別できて、
特別な花としてインプットしたようです(笑


後日、その床屋さんの前を通ってみると・・・
咲いてる咲いてる^^  赤いバラ・・・
立派な株立ちの中輪のバラが2株^^
品種は・・・たぶんあれかな、とは思うのですが、間違っている気がするので伏せておきます






6月の初めはうだるような暑さでしたが、
今は窓を開けると昼間でもひんやりした風が入ってきます。
そんな中で遅れて咲きだしたアンブリッジローズが 静かにウッドデッキで華やいでいます。

        DSC03331_convert_20140624103456.jpg
  6月18日     3つの側蕾がツノみたいで可愛い^^




        DSC03342_convert_20140624104124.jpg

        DSC03354_convert_20140624104228.jpg

        DSC03360_convert_20140624104348.jpg
  6月20日   早朝の雨の中、静かに華やいでいます。


        DSC03359_convert_20140624104323.jpg

そして夕方。 セピアがかった色で撮れました。 なんだか気にいっています。





        DSC03369_convert_20140624104426.jpg
  6月21日  この たら~んと垂れ下がるカンジがいいのですが, 来年はオベリスクが必要かしら。。   





        DSC03376_convert_20140624104610.jpg
  6月22日   また雨の朝です。  まだまだキレイ^^




そして6月24日の今日 アンブリッジローズの花がらは全部カットしました。
遅れて咲きだしたおかげで 良いところをいっぱい見てあげられました




そして・・。

6月15日に越後丘陵公園でご一緒させていただいた皆さまが、
ご自身のブログの記事の中で 私のへっぽこブログを リンクしてくださったおかげで、
翌日の私のブログのアクセス数が いつもの3倍に跳ね上がっておりました。
嬉しいやら、恥ずかしいやら・・。
リンクしてくださった皆さま、どうもありがとうございました。






       





          
アンブリッジローズ | コメント(2) | トラックバック(0)
テンプレートを変えました。。
出来ることなら、ヘッダーの画像も変えたいのだけれど。
いつも縦長で撮っているので、ちょうど良いものがありません。
横長で しかもできるだけくっきり撮れてる画像・・・。  残念ながら皆無です。

いつになったらピエール ドゥ ロンサールから他のバラの画像に変更できるのでしょうか




         DSC03321_convert_20140616151407.jpg

         DSC03318_convert_20140616151341.jpg

今 咲いている唯一のバラ・・・アンブリッジローズ




昨日は越後丘陵公園のバラを見に行ってきました。
バラブログの重鎮さま勢ぞろいで、いつもコソっと訪問させていただいている私などは、
ご挨拶するのが精いっぱいでした


丘陵公園のバラもだいぶ終盤に差しかかっていたようで、
花がら摘みをし終えたバラが目立ちました。
でも!私はそんなバラこそがお目当てなのです。

なぜなら。。
「いっせいに咲いて いっせいに散る問題」の解決策として、早咲きのバラを植えてゆこうと思いついた私。
すっかり花がらがカットされているバラは きっと早くから咲いていたはず^^
これこそ私が探している早咲きのバラなのでは。。


もちろん 品種名をメモってきましたとも




バラ園に行って、咲き終わったバラばかりを見つめてきた私。。我ながら笑えます





アンブリッジローズ | コメント(8) | トラックバック(0)
待ちわびて待ちわびて やっとバラの開花です。
なにやら関東甲信越地域では梅雨入りらしいとのこと。

えっ
咲いたと思ったら散る運命なのでしょうか。。
この数週間のために寒い冬だってバラのお世話を頑張ってきたというのにぃー





       DSC02031_convert_20130529173517.jpg

       DSC02030_convert_20130529173544.jpg
        5月27日

今年はちょっとおもしろいことになっているアンブリッジローズです。
株の左側の枝2本は去年とおととしに出たシュート。右側の2本は買ったときからのもの。





       DSC02051_convert_20130529172731.jpg

       左側はこう。






       DSC02052_convert_20130529172754.jpg

       右側はこう。


あきらかに蕾の数が違います。こんなにはっきりと差がでるものなんですね~。
シュート更新がいかに大事かよくわかります。






       DSC02053_convert_20130529172942.jpg

ちょっと蕾が多すぎて窮屈になるかな。
こういう時は、蕾がちらっと見えてきた頃に指でつまんで数を調整すればよいらしい。
でもなかなか出来ないな~。






       DSC02055_convert_20130529172919.jpg
        5月29日

わ♪ 今朝起きたら咲いてました~ 可愛い~
バラレポート下手な私は可愛い~ キレイ~ しか言えない・・。





       
アンブリッジローズ | コメント(2) | トラックバック(0)

カーブドッチ

2012/06/28 Thu 17:09

ひととおり春のバラは咲き終わり、なんだかさびしい庭になってしまいました。
でも。。これからの管理が重要なのですよね。
シュートを出すためにタイミングよく追肥したり・・
病気や害虫対策・・
今年こそ、上手にしたいよう。


       DSC01567_convert_20120628161220.jpg

私の住んでいるところでは
バラの1番花が終わるころには もうすでに気温が高く、
キレイな2番花を見ることがむずかしいのですが、
アンブリッジローズは比較的キレイです




       DSC01566_convert_20120628161154.jpg

フロックス キャンディーストライプ
白い花に誰かがピンクで線を描いたみたい・・
手書きふうのピンクのラインをじーーっと見つめてしまいます。






さて。
今週はまたまたカーブドッチに行ってまいりました。
今シーズン2度目です。
宿根草ガーデンは何時間見ても飽きないほどキレイです。




       DSC01554_convert_20120628151058.jpg

エリンジューム プラナム
ネットで名前調べました
わが家の庭にお迎えしたいです。




       DSC01552_convert_20120628151022.jpg

この赤いの、なんて名前かな。
ネットでも探せなかった・・
群生していると圧巻でした。
うちの狭い庭では群生はムリだけど、欲しいな~。




       DSC01557_convert_20120628151259.jpg


       DSC01556_convert_20120628151239.jpg

そして・・
友達が感動していたバラ・・・(コーヒーオベーションかな?)
レストランの入口に飾ってありました。




       DSC01560_convert_20120628151325.jpg

この先に、
先回行った時ツボミだった 見事なジュード ディ オブスキュアの大株があるのですが、
たくさんの奥様たちがオープンカフェを楽しんでいらっしゃったので、
先に進めず。。
秋にもう1度行こうかな





   ~ 追記 ~

見つけました。赤い花。。
ポテンティラ スルベリ モナークス ベルベット
・・・こんなに長い名前、ぜったいに覚えられないー



     

アンブリッジローズ | コメント(2) | トラックバック(0)

ふ~んわり♪

2012/06/05 Tue 12:10

バラまっさかり♪
うちの地味な庭も今だけは輝いております

車を運転していても道沿いのお庭はバラ♪バラ♪バラづくしです。
ついつい目を奪われて前方不注意になってしまいます(´⊆`*)ゞ
あぶない、あぶない・・



       DSC01295_convert_20120605105616.jpg

アンブリッジローズローズの蕾^^
今年はステムがしっかりしていそう




       DSC01247_convert_20120605105745.jpg

咲きたてのきりっと清々しい姿。
汚い葉っぱが残念だわ~。





       DSC01272_convert_20120605105535.jpg

翌朝はふ~んわり。
イングリッシュローズって1輪々の花型が整っていますねぇ。




       DSC01343_convert_20120605105438.jpg

奥に見えるは愛しのラボンダンス。
ともに可愛い^^





       DSC01365_convert_20120605105339.jpg


       DSC01301_convert_20120605105659.jpg

この花びらのヒラヒラ具合がたまりませーん

先日のバラ園で見てきた地植えのイングリッシュローズ群が素晴らしく、
うちのアンブリッジローズもこの後良いシュートが出たら地植えにしようかな、と・・
シュートが出なくても地植え決行しちゃおうかな。
それともアンブリッジは鉢植えが向いてるタイプ?
秋深まるまでにじっくり考えます


明日は東京へお出掛け♪
ええっっ!台風が来るの?
ひどいなぁ・・楽しみにしてたのにぃー













アンブリッジローズ | コメント(4) | トラックバック(0)

秋バラの良さは・・

2011/11/02 Wed 09:45

私の住んでいるところでは
もしかしたら春よりも秋のほうがバラに適した気候なのかも・・。

夏の酷暑で葉っぱは傷めてしまっても、
一輪の花はしっとりと美しい。
そしてなによりも美しさが持続するのがうれしい。


       DSC01028_convert_20111102090153.jpg

10月31日。
雨の中、アンブリッジローズが咲きました。
巻き巻きがぎっしり詰まっていそう





      DSC01029_convert_20111102090221.jpg

11月1日。
濃霧がたちこめ、霞がかかったような朝でしたが、
このバラのまわりだけが輝いて見える気がしました。



      DSC01032_convert_20111102090247.jpg

11月2日。
今朝の姿です。
3日目になってもしっとりした花色は健在♪



イングリッシュローズってこんなに長持ちしたかしら・・。
春だったら翌日には陰りを見せていたような気がします。


やっぱり。
葉っぱさえ傷んでいなければ、秋のバラっていいんだ・・。


何年もバラを育てていて、やっと気づく私。。
これからは夏の管理に気を配って、秋のバラをもっと楽しもう





      DSC01035_convert_20111102090316.jpg

お花のない葉っぱばかりの寄せ植えですが、
冴えわたるミドリを眺めるのが好きです。

それにしても・・
デジカメで広い範囲をまっすぐに撮るってむずかしいなぁ。
右に傾いてますね。
クラっとします(笑















アンブリッジローズ | コメント(6) | トラックバック(0)

アンブリッジローズ

2011/06/16 Thu 21:55

ERの王道をまっしぐらのアンブリッジローズ。
巻き巻きがぎっしりのサーモンピンクのお花は
みんなに愛されますね。



      DSC00688_convert_20110616201015.jpg

いかにもERらしいカップ咲き♪



      DSC00682_convert_20110616201721.jpg

葉っぱがピンと張っているところも
見ていて気持ちがいい。
だらんとしてないの。

他のバラの鉢と並べてみると良くわかりますが、
真横から見ると葉っぱが地面と平行になっています。
こういう葉っぱの付き方は好きです。

私は葉っぱフェチなので、
そんなところまで観察してしまいます。
なんだかマニアックになってしまいました(笑




      DSC00699_convert_20110616201122.jpg

お隣の「万葉」さんと記念撮影。
でもお互いにそっぽ向いちゃってます




      DSC00703_convert_20110616200734.jpg

地植えにしてもっと大きくしたい気持ちもあるけど、
デッキに置ける鉢植えのほうが
家の中から眺められていいのかな。

秋のお花も楽しみ~。












      


アンブリッジローズ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。