12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    2011-01-16 (Sun)
    連日、氷点下の日が続きます。
    あと2か月くらいもすると、バラの新芽が芽吹いてくるなんて
    粉雪が舞っている庭を眺めていると、とても信じられません

    毎年、冬の庭を眺めながらそう思うのですが
    春になればどのバラもちゃ~んと緑の葉っぱを茂らせ、
    麗しいお花を咲かせてくれるのです。
    植物ってすごい!


         DSC00356_convert_20110116105457.jpg
    このスイートドリームもそう。
    きっとこの春も可憐なお顔を見せてくれるでしょう。
    小さなお花なので、目立つバラではないけれど、
    庭を見に来てくれる方々の目にしっかりととまるようで、
    「これはなんていうバラ?」
    と聞かれ、なかなかの存在感をかもしだしているようです。


        DSC00307_convert_20110116105237.jpg
    こんなお顔で咲いたり・・


        DSC00322_convert_20110116105331.jpg
    こんなふうにも咲きます。
    どっちも可憐ですねー。
    この可憐さが人気の秘訣でしょーか♪


    庭のどこで咲いているのでしょうか。

    DSC00369_convert_20110116104529_convert_20111024114132.jpg
       
    ピエールドゥロンサールのアーチの足元でひっそりと咲いてまーす。
    本当はもっとツルが伸びて、ピエールと一緒にアーチに絡んでほしかったのですが、
    つるバラではないのね~~。
    まあ、でもこれはこれでいいのかー

       
    スポンサーサイト
    | スィートドリーム | COM(4) | | TB(0) | |